サービスご利用の流れ

一 無料相談

運営代行のご依頼の相談はもちろん、他社からの乗り換えのご相談、現在ホストをされていて売上が上がらないなどの相談、空き家を民泊として使いたいというご相談なんでも受け付けております。

まずはご相談くださいませ。

二 許可物件のご提案

お客様の方で運営予定の物件をお持ちの場合、該当物件の許可申請を代行で行わせて頂きます。

運営予定の物件がない場合はエボルブで厳選した物件をお客様にご提案させて頂きます。

また、該当物件の見込み収益もお作り致しますので安心してスタートすることができます。

三 契約・アカウント作成

運営物件が決まりましたら、ご契約に移らせて頂きます。

同時にエボルブの行政書士、消防設備士とともに早急に物件の許可申請を進めてまいります。(許可申請は有料となります。 詳しくはお問い合わせください)

近隣住民の方々に説明会を開き、宿泊施設運営をしていく旨をお伝えいたします。

民泊仲介サイト(Airbnbなど)にお客さまのアカウントをお作りさせていただきます。

四 内装コーディネート

専門スタッフによるインテリアをコーディネートします。

部屋のコンセプトが決まれば、家具家電を買い付けてセッティングします。

エボルブではコストパフォーマンスに優れた家具家電を購入いたします。

五 物件ページ作成・ハウスルール作成

完成した物件の内装を写真撮影し物件の紹介ページを作ります。

ゲストさまが困らないよう、近隣の方に迷惑にならないようしっかりとハウスルールを作成します。

六 仲介サイト掲載・運営開始

仲介サイト(Airbnb,Booking.com)などに掲載いたします。

運営開始となります。